大志学園よりメッセージ

高2生へ!難関大、そして国公立大に合格するために

難関大学を志望する高2生はもう受験への意識を強く持っていることでしょう。 国公立大学を志望する高2生の多くは、数学の学習に多くの時間を割いています。 国公立大学受験者にとっての主要科目は国語、数学、英語ですが、この時期の高2生の多く...

大志学園に相談してください! ~悩み多き秋の受験生 編~

大志学園の芳谷(よしたに)です。 大学受験を控えた高3生の皆さん、受験勉強は進んでいますか? 受験生をお持ちのご家庭の皆さんにはどのように映っているのでしょうか? 大学受験生が秋に抱える悩み 中間テストが終わると、いよいよ受験勉強も...

【高2生必見!】この夏に必ずやるべき3つの行動

高校2年生の夏は受験勉強スタートの夏!! 大志学園学長が、高校2年生が夏にやるべきことを伝授します! 大志学園に通っている生徒も、そうでない生徒も、ぜひ参考にしてくださいね。 こんにちは、岸和田の学習塾「大志学園」の学長です。 ...

高校1年生の夏休みで自信をつけよう!

夏休みは、学力向上における千載一遇のチャンス! こんにちは、岸和田の学習塾「大志学園」の学長です。 いよいよ期末テストが近づいてきました。 高校1年生の皆さんにとっては2回目の定期テストですね。 高校生として始めて迎える夏休...

高校2年生が『中だるみ』を起こしやすい理由とは?

やる気をなくしやすい魔の学年、高校2年生 高校2年生はなぜ『中だるみ』に陥るのか? こんにちは、岸和田の学習塾「大志学園」の学長です。 新学期になって、早いもので1ヶ月が経ちましたね。 ゴールデンウィークが終わると、また定期...

【高1必見!】高校生の定期テストの目的とは?

高校生の定期テストは計画力を鍛えるもの 高校生の定期テストは、中学生の定期テストと目的が違うんです。 こんにちは、岸和田の学習塾「大志学園」の学長です。 希望と不安に胸躍らせて入学してから、早いもので1ヶ月が経ちましたね。 ...

センター試験出願は必要?

センター試験出願は必要? 今年度のセンター試験は2018年1月13日(土)・14(日)に行われます。 試験は1月ですが、出願期間は9月26日から10月6日の間ですから、まもなく出願期間がやってきます。 国公立大学の受験を考えている...

ボキャビル~2017年・夏~

驚くほど英単語を覚えられる!ボキャビル 8日間で800の英単語を覚えるトレーニング「ボキャビル」!! 大志学園では講習会ごとに、ボキャビルを実施しています。 今年の夏の、ボキャビルの様子・・・

「やり抜く力」は成功を生む

去年から『やり抜く力〜GRIT(グリット)』という本がベストセラーとなっている。 アメリカのペンシルベニア大学で教鞭を執るアンジェラ・ダックワース教授によって著されたものです。 「人が人生で成功するのに最も重要なファクター(要因)は何で...

春休みは大いなる飛躍と復活のチャンス。

明日は国公立前期試験があり、今週金曜日には卒業式があり、学校の中から高3生がいなくなります。いよいよみなさんも学年が一つ上がり、高2生へと変化する時がにわかにやってきました!! 高校入試に一生懸命になっていた去年の今頃からあっという間の1...

国公立大2次出願のポイント

国公立大学の2次試験で逆転するためには、逆転されないためには? センター試験が終わりました 受験生のみなさんはセンター試験を目標に頑張ってきたことでしょう。 しかし、国公立大を目指す受験生のみなさんは二次試験に向けてこれからが本当...

大学受験の主役は“自分”だ!!

新しい年が始まって早や1週間。いよいよ3学期のスタートです。 勉強を「だれかにやらされている」ような感覚があるとすれば、大学受験は上手くいきません。 高校入試には内申書というものがありました。実力があっても、内申点が悪いために受けさせて...

入試本番で実力を発揮するために必要な6つのこと

入試までの時間の過ごし方 入試本番が近づいてくると不安になりますよね。 しかし、その不安を解消するには、入試本番までベストを尽くすしかありません! やるべきことをしっかりやって自信を持って試験に臨めるように、最後の最後まで諦めず取り組...

自分の勉強スタイルを試行錯誤!!

自分の勉強スタイルを試行錯誤!! いよいよ、師走(ちなみに、みなさんは1月<睦月>から順に12ヶ月の異名はすべて覚えていますか!? 覚えていない人は、これを機会に覚えましょう!!)。 1年の終わりがやってきました!!...

苦手科目の克服の仕方!!

苦手科目の克服の仕方!! 今週、火曜日・11月22日は暦上では小雪です。『陽射しは弱まり、冷え込みが厳しくなる季節。木々の葉は落ち、平地にも初雪が舞い始める頃。』とされています。実際、明後日くらいからイッキに冷え込み、最高気温もや...

センター試験 英語 徹底攻略Q&A

センター試験 英語 徹底攻略Q&A Q1 センター過去問のほかに役立つアイテムは? A1 出題意図が書かれた問題集で、英文を読む際の注意点をつかむ 過去問活用法を踏まえたうえで、過去問を読み解き、出題者からのメッセージに耳...

センター試験 過去問はこう使おう!

センター試験 過去問はこう使おう! 数学 現行課程2年分は60分通しで実戦的に、旧課程の問題は大問ごとに解く この時期からは過去問にも取り組むことになるが、現行課程の2年分(2015年・2016年)の過去問は、必ず60分通しての...

模擬試験の考え方と正しい活用法

模擬試験の考え方と正しい活用法 今週、月曜日・11月7日は暦上では立冬です。『この日から立春の前日までが(ちょっと気が早いけれど・・・)冬。日は短くなり時雨が降る季節。北国や高山からは初雪の知らせも届き、関東では空っ風が吹く頃。』...

この季節の頑張り次第で大きな差が!!

この季節の頑張り次第で大きな差が!! 中間テストも終わり、10月も下旬にさしかかりました。10月23日は,暦上では『北国や山間部では、霜が降りて朝には草木が白く化粧をする頃。野の花の数は減り始め、代わって山を紅葉が飾る頃である。』...

『 継続は力なり 』 

『継続は力なり』 中間テストも終わり、10月も下旬にさしかかりました。10月23日は,暦上では『北国や山間部では、霜が降りて朝には草木が白く化粧をする頃。野の花の数は減り始め、代わって山を紅葉が飾る頃である。』といわれる霜降でした...

定期テストは、急成長の絶好の機会。

定期テストは、急成長の絶好の機会。 早いもので、10月の声をきいて一週間が経ちます。今日10月8日は暦の上では、寒露 (かんろ) といい、『冷たい露の結ぶ頃、秋もいよいよ本番。菊の花が咲き始め、山の木々の葉は紅葉の準備に入る時期で...

定期テスト勉強と受験勉強のバランスの取り方

定期テスト勉強と受験勉強のバランスの取り方 早いもので、10月の声をきいて一週間が経ちます。今日10月8日は暦の上では、寒露 (かんろ) といい、『冷たい露の結ぶ頃、秋もいよいよ本番。菊の花が咲き始め、山の木々の葉は紅葉の準備に入...

予習→授業→復習!!

予習→授業→復習!! 2学期がスタートし、もう1ヶ月が過ぎようとしています。 二十四節気の一つである『秋分』は、昼と夜の長さがほぼ同じになり、暑い日が減り代わりに冷気を感ずる日が増えるとされています。本当に暦通り、9月23日の『...

2学期は国公立大合格へ最初のヤマ場

2学期は国公立大合格へ最初のヤマ場 2学期がスタートし、もう1ヶ月が過ぎようとしています。 明日9月23日は、暦の上では、二十四節気の一つである『秋分』です。『秋分』は、昼と夜の長さがほぼ同じになり、暑い日が減り代わりに冷気を感ずる日が...

受験勉強、スタート出来ましたか?

受験勉強、スタート出来ましたか? 2学期がスタートし、もう1ヶ月が過ぎようとしています。 明日9月23日は、暦の上では、二十四節気の一つである『秋分』です。『秋分』は、昼と夜の長さがほぼ同じになり、暑い日が減り代わりに冷気を感ず...

今こそはじめよう!

今こそはじめよう! There is no royal road to learning. ~学問に王道なし~ ギリシャの哲学者アリストテレスのあまりにも有名な格言ですね。 この場合の“royal road=王道”とは、近道...

強い脳をつくる!

強い脳をつくる! 記憶力をアップさせる記憶法 試験で解答するためには、記銘・保持・再生・再認という4つのプロセスが必要です。 これらのプロセスに共通しているのは、何種類もの方法で記憶にアクセスすると断然有利になること。たとえば...

高2の夏だからといって早すぎることはない。

高2の夏だからといって早すぎることはない。 そろそろ、大学受験をイメージしはじめよう!! 成功する者は、決して闇雲には努力しません。 成功する者は、先にある成功をイメージし、イメージと現実とのギャップを分析し、 不足している...

高2の夏は受験スタートの夏!!

高2の夏は受験スタートの夏!! いよいよ期末テストが近づいてきました。 自習室を利用する生徒、分からない問題を先生に質問する生徒が増え、期末テストに向けての雰囲気が日に日に盛り上がって来ています。 みなさんも、大切な高2の夏に...

人間の記憶力なんてたいしたことはない

人間の記憶力なんてたいしたことはない 梅雨に入り、さわやかに晴れた日がめっきり少ない今日この頃です。 誰もがいま一つ調子に乗りきれない日々を送っています。 そんな時こそ、「一歩リード」のチャンスです。 周りの人が、何かしんど...
タイトルとURLをコピーしました