Archives

高2生へ!難関大、そして国公立大に合格するために

難関大学を志望する高2生はもう受験への意識を強く持っていることでしょう。 国公立大学を志望する高2生の多くは、数学の学習に多くの時間を割いています。 国公立大学受験者にとっての主要科目は国語、数学、英語ですが、この時期の高2生の多く...

大志学園に相談してください! ~悩み多き秋の受験生 編~

大志学園の芳谷(よしたに)です。 大学受験を控えた高3生の皆さん、受験勉強は進んでいますか? 受験生をお持ちのご家庭の皆さんにはどのように映っているのでしょうか? 大学受験生が秋に抱える悩み 中間テストが終わると、いよいよ受験勉強も...

【2021年度】私立大学入試も大きく変わる!総合型選抜・学校推薦型選抜とは?

「AO入試・推薦入試」は「総合型選抜・学校推薦型選抜」へ 共通テストや英語民間試験利用が話題の2021年度入試ですが、変わるのは国公立大学入試だけではありません。 私立大学の一般入試・AO入試・推薦入試も、大きく変化するんです! 全大...

学長が語る!【社会に出てから求められるものとは?】

社会で求められるものは、偏差値や学力ではない! 大志学園の学長が、『塾』や『教育』のあるべき姿を語ります! 偏差値や学校の名前だけで「勝ち組」にはなれない 《勝ち組》《負け組》という言葉があります。 「国公立大学に行ったら勝ち組...

学長が語る!【偏差値とは何なのか?】

皆が気にする「偏差値」とは何なのか? 大志学園の学長が、『塾』や『教育』のあるべき姿を語ります! 志望校合格を目指している多くの人々は、模試の「偏差値」を気にします。 横並びの人と比べて、偏差値が高いか低いかで一喜一憂。 し...

学長が語る!【人間力を鍛えよう!】

受験勉強で鍛えられる人間力とは何なのか? 大志学園の学長が、『塾』や『教育』のあるべき姿を語ります! 「人間力」とは何なのか? 「人間力」と聞いて、みなさんはどのようなものを思い浮かべますか? 私は、「人間力」というのを《ある程...

学長が語る!【「成績があがる」とは何なのか?】

テストの点数と成績の関係 大志学園の学長が、『塾』や『教育』のあるべき姿を語ります! こんにちは、「大志学園」学長の芳谷 真宏です。 「テストの点数が上がった!」 嬉しい言葉ですよね。 学んでいる生徒も、教えている先生...

学長が語る!【塾と予備校の違いは《指導内容》ではありません】

塾と予備校の本質的な違いとは? 大志学園の学長が、『塾』や『教育』のあるべき姿を語ります! 塾と予備校の違いはどこにあるのか? こんにちは、「大志学園」学長の芳谷 真宏です。 みなさんは、「塾」と「予備校」の違いをどのように捉え...

学長が語る!【英語のおすすめ参考書】

高校生専門の塾がおすすめする英語の参考書 大志学園の学長が、『塾』や『教育』のあるべき姿を語ります! こんにちは、「大志学園」学長の芳谷 真宏です。 前回、【大志学園にとっての「勉強」とは?】の記事にて、大志学園の考える《勉強...

学長が語る!【大志学園にとっての「勉強」とは?】

大志学園にとっての「勉強」とは? 大志学園の学長が、『塾』や『教育』のあるべき姿を語ります! こんにちは、「大志学園」学長の芳谷 真宏です。 前回、【大志学園にとっての「塾」とは?】の記事にて、大志学園の考える《塾》についてお...

学長が語る!【「理想の塾」とは何なのか?】

大志学園にとっての「塾」とは? 大志学園の学長が、『塾』や『教育』のあるべき姿を語ります! 大志学園を振り返る こんにちは、「大志学園」学長の芳谷 真宏です。 「大志学園」を設立してから、昨年で20周年を迎えました。 《塾...

【高2生必見!】この夏に必ずやるべき3つの行動

高校2年生の夏は受験勉強スタートの夏!! 大志学園学長が、高校2年生が夏にやるべきことを伝授します! 大志学園に通っている生徒も、そうでない生徒も、ぜひ参考にしてくださいね。 こんにちは、岸和田の学習塾「大志学園」の学長です。 ...

高校1年生の夏休みで自信をつけよう!

夏休みは、学力向上における千載一遇のチャンス! こんにちは、岸和田の学習塾「大志学園」の学長です。 いよいよ期末テストが近づいてきました。 高校1年生の皆さんにとっては2回目の定期テストですね。 高校生として始めて迎える夏休...

「読書する人だけがたどり着ける場所」(齋藤孝・SB新書)

「読書する人だけがたどり着ける場所」(齋藤孝・SB新書) なんとなく書店でタイトルを見て、「今、生徒たちに伝えたいことへのヒントになるかも・・・」と思い、読んでみました。 作者の齋藤孝さんは現役の明治大学文学部の教授。 これまでの著書...

高校2年生が『中だるみ』を起こしやすい理由とは?

やる気をなくしやすい魔の学年、高校2年生 高校2年生はなぜ『中だるみ』に陥るのか? こんにちは、岸和田の学習塾「大志学園」の学長です。 新学期になって、早いもので1ヶ月が経ちましたね。 ゴールデンウィークが終わると、また定期...

【高1必見!】高校生の定期テストの目的とは?

高校生の定期テストは計画力を鍛えるもの 高校生の定期テストは、中学生の定期テストと目的が違うんです。 こんにちは、岸和田の学習塾「大志学園」の学長です。 希望と不安に胸躍らせて入学してから、早いもので1ヶ月が経ちましたね。 ...

産近甲龍の入試が難化!?中堅私大の倍率は約20倍!【2019年私立大学入試】

産近甲龍の入試が難化!?中堅私大の倍率は約20倍!【2019年私立大学入試】 昨年に引き続き、2019年も私立大学一般入試の状況は厳しいものでした。 ここ数年、私立大学は入試の倍率が上がる「難化」が指摘されているのですが、「今年もさらに...

私立大学 定員の厳格化による影響は?

近年、関西大学や近畿大学などの大規模総合私立大学では、志願者数の増加と入学者定員の厳格化により、倍率が大きく上昇しています。 私立大学の入学者定員の厳格化 文科省は地方創生の観点から、都市部の大規模私立大学への学生の集中を抑制するために...

少子化が進み、18歳人口は右下がり。 にもかかわらず私立大の志願者数は増え続けている。なぜ?

近年、関西大学や近畿大学などの大規模総合私立大学では、志願者数の増加と入学者定員の厳格化により、倍率が大きく上昇しています。 近畿大学の志願者数は5年連続でトップ (2018年2月28日時点) 上の表は、今年度の志願者数ランキ...

2018年 合格祈願参拝

大志学園・2018年 合格祈願参拝 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 毎年恒例、岸和田天神宮で合格祈願参拝を行いました。 今年はセンター試験までの日数が短く、あと8日後に迫りました。 「人事を...

文系学部の志願者が軒並み増加!!

この記事には、文系学部の志願者傾向について書かれています。受験生の方は参考にしてください。 来春入試に臨む18歳人口は118万人で、今春より2万人減る。それでも、文系学部の志願者は今春を上回っている。 今春は文系学部の人気が高いところに...

推薦入試の上手な活用法

大学の推薦入試が間もなく始まる。来春の私立大の一般入試は定員管理の厳格化により、一層の難化が見込まれるので、推薦やAOを有効活用したい。推薦・AO入試は、早く合格が決まることが特徴だが、そこにはメリットとデメリットが共存する。 推薦入...

教員採用試験の競争率低下中

教員採用試験の競争率低下中 志のある受験生は積極的に挑戦してもらいたい 近年、就職環境は良好である。それにともなって教員採用試験の受験者は減っている。来春採用の2018年度は約14万5千人で、前年度より2万人近く減少している。(...

センター試験出願は必要?

センター試験出願は必要? 今年度のセンター試験は2018年1月13日(土)・14(日)に行われます。 試験は1月ですが、出願期間は9月26日から10月6日の間ですから、まもなく出願期間がやってきます。 国公立大学の受験を考えている...

日本学生支援機構の奨学金について

日本学生支援機構の奨学金について 文部科学省が管理している日本学生支援機構の奨学金について説明しています。日本学生支援機構の奨学金は最も一般的な奨学金ですので、奨学金を借りたいと思っている方は是非参考にして下さい。 奨学金の種類 日本...

大学受験と奨学金について

奨学金について 奨学金の種類や、奨学金と教育ローンの違いについて説明しています。奨学金を借りたいと思っている方は是非参考にして下さい。 奨学金とは? 奨学金とは、勉強する意欲や能力がある学生に対して、経済的なサポートをする制度です。2...

受験から入学までのお金について

受験時と入学前後の費用はどのくらい? 大学や短大、専門学校に進む際は、入学を決めた前後と学生生活の間に、様々な費用がかかります。進学後にかかるお金を具体的に把握して、マネープランを立てておきましょう。 受験から入学までにかかる費用の種類...

おすすめ生物問題集『標準編』

標準編(偏差値55~) ●生物(生物基礎・生物)標準問題精講(旺文社) 入門・基礎とこなした後に取り組む参考書。標準とは書いてあるが、あくまで「難関大学の」標準的な問題を集めたもの、であるので注意。 解説が別冊になっており、使...

おすすめ生物問題集『基礎編』

基礎編(偏差値50~55程度) ●生物(生物基礎・生物)基礎問題精講(旺文社) 上記の参考書のランクアップ版。 基礎といいつつもやり応えのある、厳選された問題集。 解説もかなり丁寧で、独学で勉強するのにも向いている。 これ...

おすすめ生物問題集『入門編』

入門編(偏差値40~50程度) ●田部の生物基礎をはじめからていねいに(東進ブックス) 入門書として最適な参考書。カラーで描かれたイラストや写真でイメージが掴みやすく、 内容も講義形式の優しい口調で書かれており、読みやすくもあ...
タイトルとURLをコピーしました