『勉強の秋』

日々、秋の気配を感じる季節になりましたが、秋は「読書の秋」「食欲の秋」「芸術の秋」「スポーツの秋」とさまざまな「○○の秋」と表現されます。
大志学園は高校生にとっての秋は『勉強の秋』であって欲しいと考えています。

秋(2学期)はどの学年にとっても重要な季節

その理由は、受験生にとっての秋(2学期)が受験勉強においての重要な季節(学期)であることは言うまでもありませんが、高1生、高2生にとっても大切な季節(学期)です。

2学期の学習内容は全ての学年、全ての科目で、1学期よりも難度が高く理解と習得に時間がかかる内容です。
難度の高い内容は思考力を必要とされ、その力は時間をかけて学習することにより養われていきます。
思考力は受験のみならず、大人になり社会に出る際には身に着けておかなければならない力です。

昨年から始まった共通テストは以前のセンター試験よりも思考力が問われる問題が多くなっています。
思考力は一朝一夕に身につくものではありませんが、2学期の学習内容は思考力が養われる内容だと言えます。
逆に疎かにしてしまうと大切なものを手にできないことになってしまいますので、秋(2学期)の学習を大切にして欲しいと考えています。

『定期テスト対策個別指導』開始

さて、10月に入れば各高校で2学期の中間テストが始まります。
大志学園では9月27日(月)より『定期テスト対策個別指導』(無料)を高1・高2生の一斉授業を受講している塾生に対して実施します。
9月24日(金)・25日(土)の宿題サポートの時間に『定期テスト対策個別指導』の予約を行います。
普段でも質問に来てもらえますが、普段受講していない教科の内容やテスト勉強をしだすと出てくる「疑問」や「わからない」を『定期テスト対策個別指導』で解決して成績アップに繋げてもらいたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました