2019年センター試験(英語) 傾向と対策「第3問」|大学受験進学指導 岸和田の学習塾「大志学園」|京阪神大|難関国公立大|国公立大|難関私立大|関関同立|看護薬学|

大志学園
☎ 072-432-8819

受付 13:00~22:00 (日祝休業)

体験授業申込 ✓
資料請求 ✓
資料請求はこちら ✓

2019年センター試験(英語) 傾向と対策「第3問」

[記事公開日]2018/06/15[最終更新日]2019/07/01

カテゴリ:

2019年センター試験(英語) 傾向と対策「第3問」

第3問  A:不要文削除問題(3問)
B:発言趣旨指摘問題(3問)

◆ 傾向 ⇒ 「文章理解」を問う超正攻法!
 高い読解力が求められる

Aは、1段落の文章中に紛れ込んでいる不要な1文を削除させる問題。前後の文との論理的なつながり、段落の流れといった視点が必要なため、難易度は高く、苦手とする受験生が非常に多いです。Bは、ディスカッション形式の文章を読んで、3人の発言者の発言主旨をそれぞれ選ぶ問題。Aほど苦手意識をもつ受験生は多くはないですが、これもまた発言全体から「最も言いたいことは何か?」を的確に把握する力が求められており、決して易しいわけではないです。いずれの問題も、「1つの文を正しく読む」という英文解釈の基本の上に、「文章全体を眺める」力が必要とされる点で共通しており、英語をコミュニケーション・ツールとしてとらえる近年の考え方に沿った、超正攻法の出題形式と言えます。
◆ 対策 ⇒ 「文章の流れを追う」力は「問題演習」で手に入れる!

A・Bとも、高い文章読解力が前提となることから、「問題を演習するよりも、正確に文章を追うトレーニングを充実させるべきでは…」と、読んだ文章を要約するなどの対策を考えがちです。しかし、実際に取り組んでみると、作業としてのハードルが極めて高く、時間もかかってしまうため、うまくいかないのが現実です。入試対策としてとらえた場合、やはり受験生に最も有効なのは「問題を解くこと」です。どちらの設問もセンター試験に導入されてからかなりの年月が経過しているので、対策用に作られた問題も数多く存在します。だから、そのような対策問題を1つでも多く手に入れ、繰り返して取り組むことで「解き方」をマスターするのが良いです。その結果、自然に「正確に文章を追う」力が養われることになります。

2019年センター試験 大問別の傾向と対策

「センター試験「英語」2018年出題分析&2019年予想」はこちら
「第1問 発音問題・アクセント問題」の傾向と対策はこちら
「第2問 適語選択問題・語句整序問題・文完成問題」の傾向と対策はこちら
「第4問 評論文+図表・グラフ読解問題・広告検索問題」の傾向と対策はこちら
「第5問 物語文読解問題」の傾向と対策はこちら
「第6問 評論文読解問題」の傾向と対策はこちら


この投稿にはタグがありません。

facebook -いいね!する

よく読まれている記事

薬学 薬学部を設置している大学一覧(関西)

看護 2018年度 学校別・看護師国家試験合格率(関西エリア)

 2018年大阪大学(医学部)合格者 高校別ランキング

 2018年度入試 大阪大学 高校別合格者数・実質倍率・合格最低点

 2019年度入試 同志社大学 高校別合格者数・実質倍率・合格最低点

 2018年神戸大学(医学部)合格者 高校別ランキング

看護 【2018年度】看護専門学校(大阪府)出願・試験日程一覧

 2018年度 兵庫県立大学 合格最低点

 2019年度入試 神戸大学 高校別合格者数・実質倍率・合格最低点

教育 教育学部の受験情報~関西で教員免許が取得できる大学~

■最新記事

【2021年度】私立大学入試も大きく変わる!総合型選抜・学校推薦型選抜とは?

学長が語る!【社会に出てから求められるものとは?】

学長が語る!【偏差値とは何なのか?】

学長が語る!【人間力を鍛えよう!】

■カテゴリ一覧

高校紹介(0)

入試情報(128)

おすすめ参考書(23)

イベント(15)

英検(0)

入試トレンド(2)

大志学園学長の読書ブログ(1)

大志学園は塾をこう考える(8)

看護学校・看護学部(17)

教育学部(7)

薬学部(9)

■タグ一覧

お知らせ 大学説明会 読書 関西学院大学

■月別記事一覧

●大志学園について

2019年センター試験(英語) 傾向と対策「第3問」 -(C)岸和田の学習塾「大志学園」 All Rights Reserverd.