いよいよ冬期講習です

明後日(12月22日)より大志学園では冬期直前講習が始まります。

高3生にとっての冬期講習

高校3年生にとってはいうまでもなくラストスパートと最後の調整段階です。
共通テストまで「あと26日」
私立大学の一般入試まで約1ヶ月に迫る中
1点でも多く得点を積み上げるために一日一日を大切にしてもらいたいと考えています。

高2生にとっての冬期講習

高校2年生は受験1年前、受験勉強本格開始の冬で、とても気持ちが高ぶる講習会になります。
この冬から春までの時間の使い方で受験の方向性が決まります。
まず、受験勉強を始めるにあたって、少し先のことになりますが、自分がどのような大人になっていたいかを考えて欲しいと思います。
その自分に自分の力で近づけるのが受験勉強です。
志望校に合格するまでの過程で、知識や学力だけでなく、想像力、計画力や実行力、忍耐力など多くのものを手できる受験は志を持つことから始まります。
この冬を自分が想像する将来の姿に近づく一歩にして欲しいと考えています。

高1生にとっての冬期講習

高校1年生は気がつけばもう冬、という感覚ではないでしょうか。
春からの高校生活を振り返り、高校生としての学習、生活を見直して新たに次の学期そして来年度に進むことが必要です。
高校入学時に描いた目標を達成しようと思うならば高校3年間をきっちりと漏れなく進めていかなくてはいけません。
もし、1学期、2学期の学習に不安があるならば、この冬に解決をして下さい。
思った通りに1学期、2学期を過ごすことができた方はさらに発展する冬にして欲しいと思います。

それぞれが、強い思いを持ち臨んでくれる今年を締めくくる講習会を我々も強い心で臨みます。
皆さんがんばりましょう!!

タイトルとURLをコピーしました