部活引退後に気持ちを切り替えて受験勉強!

新学年が始まり早くも2週間が経ちました。学年問わず慌ただしい毎日を送っていることだと思います。
1ヶ月先の5月中旬には学年初めての定期テストが実施されます。先の予定や目標を鑑み、しなければならないことを考えて毎日を送ることを心がけてください。

目次

最後までクラブを頑張れば合格できる!

さて、クラブ活動をしている高校3年生の多くは、この4月末から5月はじめにかけて最後の試合や発表会に臨みます。
「終われば引退、そして受験勉強開始。」と考えている高校3年生も多いと思います。
部活動を最後まで頑張って志望校に合格する受験生は、「クラブを最後まで頑張ったからこそ合格できた」という過去の受験生の声も多く聞きます。

それは、最後まで頑張って得た精神力と最後まで頑張れたという自信が付いたからだと思います。また、その受験生は引退後に気持ちを切り替えて受験に集中することができた受験生であったように思います。

受験勉強に力を注ぎたいという気持ちとクラブ活動を最後まで頑張りたいという思いで苦しんでいる方は、最後までクラブを頑張って、引退すれば切り替えて全力で受験勉強に望むことを考えてみてはどうでしょうか。

計画を立てよう!

ところで、気持ちを切り替えると言っても、気持ちは具体的に見えるものではありません。
ですから受験生として気持ちを切り替えるという表現は言い換えると、志望校合格に向けて集中して勉強を始めた。そして、さらに集中して勉強できる時間が長くなった。ということだと思います。
大切なことは、目的を持って勉強をする状況を作るということです。それには、引退した後から、勉強する内容を考えはじめるのではなく、引退したら取り掛かる勉強の中身を決めておくことが大切です。

例えば、数学ⅡBは青チャートの基本例題を全て解くといった具体的にすることを決めて、いつまでにそれを終わらせるといった計画を立てることができていれば、引退した後、すぐに受験勉強をはじめることができます。
ですから、引退前のこの時期に引退後の受験勉強の計画を立ててみてはいかがでしょうか。

クラブ活動を頑張っている高校生の皆さん、勉強とクラブ活動をしっかり両立する二刀流で頑張ってください!

匿名でOK!大志学園にお悩み相談

お悩みや相談事はお気軽に大志学園にお送りください。
こちらのフォームから、匿名でお送りいただけます。
※いただいたお悩みは編集の上、ブログで紹介させていただく場合があります。

    ニックネーム

    メールアドレス

    ご相談内容

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次