学習開始は「やる気」ではありません!

国公立大学入試の前期日程は2月25日から始まり、合格発表は、明日3月6日から10日の間で発表されます。
現在、国公立大学の中期日程、後期日程、私立大学の後期日程を目指して日々頑張っている受験生もいます。
大志学園の塾生全員に喜びに満ちた春がやってくることを祈っています。

「学習開始」の習慣作りが大切

さて、高校2年生はいよいよ受験生としての受験勉強が始まります。
志望校合格に向かって頑張って欲しいと思います。
しかし、新受験生によっては春休みの間に「英文法を完成させよう。」「数学ⅠAから数学ⅡBまでを総復習するぞ。」と計画を立てたものの、毎日の「学習開始」に苦労し思い通りに進まない受験生も多いのではないのでしょうか。

その原因を「やる気」のせいにしていませんか?
「やる気」の有無で勉強にムラが出ていてはこれから先の受験勉強は思うようには進みません。
勉強を始めると「やる気」が出てくると考えるのが正しい考え方です。
気が乗らない時でも、始めてしまえば意外と勉強は進みます。
つまり、受験生は「学習開始」の習慣作りが大切です。

「朝9時に必ず机の前に座る」や「机に向かったらまず数学Ⅰの問題を1問解く」など自分に合ったルールを考えるのもいいと思います。
「学習開始」ができれば次は「集中力の持続」そして「その継続」と段階を意識して、「受験勉強の課題」とともに、それぞれをクリアーしていきましょう。

その先には喜びの春が待っていることは間違いありません。

匿名でOK!大志学園にお悩み相談

お悩みや相談事はお気軽に大志学園にお送りください。
こちらのフォームから、匿名でお送りいただけます。
※いただいたお悩みは編集の上、ブログで紹介させていただく場合があります。

ニックネーム

メールアドレス

ご相談内容

タイトルとURLをコピーしました