春休みの過ごし方で結果が変わる!

本日は2月20日。日々、私立大学の合格の知らせに一喜一憂する毎日です。
国公立大学の二次試験・前期日程まで残り4日、後期日程まで残り半月。
長い戦いが終わりを迎えようとしています。
悔いの残らないように最後の最後まで頑張ってもらいたいと思っています。

春休みを過ごすにあたって

多くの高校では学年末テストが終わると春休みになります。
高校によっては春休みが1ヶ月以上もある場合があります。
高校生にとってはテストが終わって迎える春休みは勉強から開放されたいという気持ちも起こると思いますが、受験を目標とするならばこの期間をどのように過ごすかで受験結果は大きく変わります。

春休みは絶好の機会!

学年を終了した春休みは学習するのに絶好の機会です。
一度落ち着いて今年度の学習状況を振り返り、苦手な科目・単元があれば、それらを克服するためには十分な時間です。
また、得意な科目に多くの時間をかけて磨きをかけ、受験へ向けての自信を手に入れることもできうる時間です。

高1生、高2生の皆さん受験はもうすでに始まっています。
この春も頑張りましょう!

匿名でOK!大志学園にお悩み相談

お悩みや相談事はお気軽に大志学園にお送りください。
こちらのフォームから、匿名でお送りいただけます。
※いただいたお悩みは編集の上、ブログで紹介させていただく場合があります。

ニックネーム

メールアドレス

ご相談内容

タイトルとURLをコピーしました