計画を立てよう!

早いもので5月も3分の2が過ぎました。
殆どの高校は中間テスト真っ只中!「最後までがんばろう!」。

さて、中間テストが終わると6月です。6月のカレンダーは5月と違って全く祝祭日がありません。
振り返れば、3月・4月・5月は環境の変化や、しなければいけないことが毎週、毎日異なり、あたりまえに毎日を過ごし、あたりまえに勉強をするということが難しかったのではないでしょうか。

6月のようにイレギュラーの休みが無いということは、生活のリズムや勉強のリズムが整えやすく健全な形を作りやすいということです。
しかし、一方で行事やテストがなければややもすれば漫然と日々を過ごしてしまい、「なにもしなかった」なんてことにもなりかねません。
ですから、今こそ計画を立てましょう。

本来計画はこの6月だからといって改めて立てるのではありません。
毎月、毎週、毎日立てなくてはなりませんが、6月になる前にもう一度言います。「計画を立てましょう」。

  • 中間テストのやり直しや反省、期末テストに向けての学習計画。
  • 受験生は苦手単元の克服には多くの時間を割く必要があるでしょう。すべき問題集や参考書も目の前にたくさんあることだと思いますが、無理のない計画を立てましょう。
  • 高1生は高校生としての学習のリズムを作るために多くの学習時間を作りましょう。

また、クラブ活動との両立が必要な場合もこのひと月は大切です。毎日と曜日ごとの計画を立ててみてください。
当然、趣味の時間やレクレーションの時間も計画に入れてくださいね。

皆さん充実した6月を送りましょう。

タイトルとURLをコピーしました