中間テストに向けてがんばって下さい。

本日は5月6日です。4月8日から新学年が始まり、新しいクラスで新しい教科書を使い新しい知識を学習してきました。
高1生は入学して高校生としての新しい1ページを開いたところです。
高2高3生においても4月はスタートの月です。
そして5月はその4月をどのように過ごせたかを測ることになります。

今月は中旬から下旬に掛けて各高校で中間テストが行われます。
このテストは今年度初めての定期テストであり、さらに今年一年の学習成果を占うテストになるといえます。
是非皆さん、中間テストに向けて気持ちのスイッチをONにして明日からの生活を送ってください。

さて、大志学園ではGW明けの5月7日(金)より、各高校のテストのスケジュールに合わせて『定期テスト対策個別指導』を行います。
改めて大志学園の『定期テスト対策個別指導』をご紹介します。
『定期テスト対策個別指導』は高1・高2生の一斉授業を受講している塾生に対して行う無料の学習サポートです。
定期テスト前の10日程前から一人1回40分の枠を約束して必要に応じて数回の個別指導を受け、わからないことを質問できる制度です。
普段、受講していない科目の質問もできます。国語や理科、社会は普段授業を行っていませんが定期テスト対策個別指導では質問ができます。

英語や数学が受験で重要なことは言うまでもありません。
でも、国語や理科、社会も受験で必要になれば重要な教科になります。
だから普段はなかなか学習に時間を割くことができないでしょうが、せめて定期テストでは、この機会を利用して理解し習得しておいてほしいのです。

1学期の中間テストは将来を大きく左右するテストです。
中間テストに向けてがんばって下さい!

タイトルとURLをコピーしました