上宮’s club なう ~ストリートダンス部の皆さんに聞きました!~|大学受験進学指導 岸和田の学習塾「大志学園」|京阪神大|難関国公立大|国公立大|難関私立大|関関同立|看護薬学|

大志学園
☎ 072-432-8819

受付 13:00~22:00 (日祝休業)

体験授業申込 ✓
資料請求 ✓
資料請求はこちら ✓

上宮’s club なう ~ストリートダンス部の皆さんに聞きました!~

[記事公開日]2015/02/15[最終更新日]2017/09/29

カテゴリ:

上宮’s club なう ~ストリートダンス部の皆さんに聞きました!~

左から 川上恵輔さん(高2)、小林亜依さん(高2)、杉原南さん(高2)

昨年末、日本高校ダンス部選手権・西日本大会で優勝されたそうですが、皆さんいつからダンスを始めたんですか?

杉原:うちのクラブはダンス未経験者が多いです。
私はずっとチアリーディングをやっていたのですが、先輩のダンスを見て、自分も女性らしいダンスを追及したいと思い入部しました。
川上:僕は中学時代はバスケ部でした。
入学後の部活動紹介の時に、2つ上の先輩の踊る姿を見て入部を決めました。
全員でやる競技だというところに魅力を感じました。

ダンス部の活動を通じて学んだことを教えてください。

川上:大人数で1つのダンスを作るので、モメごとや言い争いも多いです。
でも意見を言い合った分だけ絆も強くなる。良いチームを作るのに必要なことを学んだと思います。
小林:ダンスは技術だけでなく、雰囲気の演出も大事です。
雰囲気を作り込むために時間をかけ、いろいろと工夫しました。
細かな努力が良いパフォーマンスを作るということを学びました。

皆さんの目標を教えてください。

小林:部員が約100名いて、たくさんの先輩後輩の中で人間としても成長できました。
引退が近いので、ダンス部で得たものを出しきりたいと思っています。
杉原:もっと表現力を磨いて見る人に感動してもらいたい。
そして自分たちも感動できるよう、最後までやりきりたいと思います。
ダンスはずっと続けていきたいです!

「ストリートダンス部の皆さん、ありがとうございました!!」


この投稿にはタグがありません。

facebook -いいね!する

■最新記事

【2021年度】私立大学入試も大きく変わる!総合型選抜・学校推薦型選抜とは?

学長が語る!【社会に出てから求められるものとは?】

学長が語る!【偏差値とは何なのか?】

学長が語る!【人間力を鍛えよう!】

■カテゴリ一覧

高校紹介(25)

入試情報(165)

おすすめ参考書(23)

イベント(25)

英検(8)

入試トレンド(6)

大志学園学長の読書ブログ(1)

大志学園は塾をこう考える(8)

■タグ一覧

TEAP 外部検定 大学入試改革 大学説明会 英検 読書 関西学院大学

■月別記事一覧

●大志学園について

(C)岸和田の学習塾「大志学園」 All Rights Reserverd.