久米田高OBなう  ~久米田高校 卒業生に聞きました!!~|大学受験進学指導 岸和田の学習塾「大志学園」|京阪神大|難関国公立大|国公立大|難関私立大|関関同立|看護薬学|

大志学園
☎ 072-432-8819

受付 13:00~22:00 (日祝休業)

体験授業申込 ✓
資料請求 ✓
資料請求はこちら ✓

久米田高OBなう  ~久米田高校 卒業生に聞きました!!~

[記事公開日]2015/01/27[最終更新日]2019/07/30

カテゴリ:

久米田高OBなう  ~久米田高校 卒業生に聞きました!!~


田中 邦昂(クニアキ) さん【2010年 久米田高校卒】
株式会社クボタ 東京本社 東京総務部 総務グループ
関西学院大学 総合政策学部 都市政策学科卒

久米田高校ではクラブ、勉強、遊びそれぞれを頑張ったという大志学園OBの田中さん。
現在入社1年目。学生時代と社会人との違いについて話していただきました!!

「田中さんは現在どんなお仕事をされているんですか?また、社会人と学生の違いを感じることはありますか?」

東京で人事労務の仕事をしています。わかりやすいものでは採用活動があります。東京大学や一橋・早稲田・慶應などの難関大学も含む東京地区の大学でセミナーを行い、優秀な学生の獲得に努めています。
人事労務の仕事以外に、社内行事の企画・運営も行います。当社の東京本社では、福利厚生の一環として、年に1度従業員を招待してビアパーティを行います。どうすれば盛り上がるか企画を練り、当日には司会も務めました。350人規模のパーティーなので企画段階から大変な思いをしましたが、やりがいのあるものでした。
社会人と学生の一番の違いは、責任の有無だと思います。学生時代はミスを起こしても、迷惑を被るのは基本的には自分や家族だけでした。しかし、社会人として業務に取り組む際には会社の代表として動きます。だから私のミスや怠慢は、自分だけでなく会社や同僚・上司に迷惑をかけてしまうのです。日頃から責任の重さを意識しています。

「学生時代にやっていて良かったと思うことを教えてください。」

高校時代は部活を頑張っていてよかったと思います。
陸上部に所属しており、阪奈和大会に走り幅跳びで出場し、自己ベストを出して5位に入れたのが良い思い出です。高校を卒業してからは本気でスポーツをする機会がなくなったため、アドレナリンが出るという経験ができてよかったと感じています。
反対に、やっておきたかったことは、一般教養をつけることです。
私の場合、高校時代は大学受験のために勉強したようなものですので、受験科目以外の知識が少ないと感じます。高校で学ぶ内容は知って損のないことばかりだったと後悔しています。
会社の同期にはTOIEC満点者・簿記一級保有者など様々な資格・武器を持った人がたくさんいるので、学生のうちに自分なりの“武器”を身につけることも大切だと感じます。

「当時の久米田高校の校風はどんなものでしたか?また、後輩たちにメッセージをお願いします。」

今もそうだと思いますが、元気一杯の学校でした。元気がありすぎるほどだと思います(笑)。
先生方にも大変お世話になりました。とくに英語の先生。私は高校2年生まで英語がわからず、中学英語さえあやしい単元があるような生徒でしたが、熱心に教えてくださったお陰で大学受験の基盤ができました。
高校時代は、勉強・部活・遊びすべてをバランスよく楽しんでもらいたいと思います。だらだら過ごさずに、切り替えを大切にし、高校生活を過ごして欲しいです。
私は、部活の引退までは、よく夜中まで遊んだり、アルバイトもしていました。しかし、引退後は受験勉強を頑張りました。
悔いのない高校生活を送ってもらうためにも、文武だけでなく、遊びもたくさん経験してもらえばと思います。

「田中さん、ありがとうございました!!」


この投稿にはタグがありません。

facebook -いいね!する

■最新記事

大志学園の学長が語る!【塾と予備校の違いは《指導内容》ではありません】

大志学園の学長が語る!【英語のおすすめ参考書】

大志学園の学長が語る!【大志学園にとっての「勉強」とは?】

大志学園の学長が語る!【「理想の塾」とは何なのか?】

■カテゴリ一覧

高校紹介(56)

入試情報(182)

おすすめ参考書(23)

イベント(21)

英検(6)

入試トレンド(5)

大志学園学長の読書ブログ(1)

大志学園は塾をこう考える(4)

■タグ一覧

TEAP 外部検定 大学入試改革 大学説明会 英検 読書 関西学院大学

■月別記事一覧

●大志学園について

(C)岸和田の学習塾「大志学園」 All Rights Reserverd.